Winback店長です。

先週は最新CPUが発表されたり、それに合わせた各PCメーカーのフラッグシップ機の発売と話題の多い一週間でした。

そういう世の中の動きに逆らったわけではまったくないのですが、弊社では敢えてビジネス用途で人気の高いNEC製のデスクトップ&スタンダードノートPCの特集チラシを作成させていただきました。

「ウィンバック NEC法人向けPC 2013年夏モデル大特集」

今回の特集チラシ「ウィンバック NEC法人向けPC 2013年夏モデル大特集」では、廉価なデスクトップ「Mate タイプVL」の新機種36モデル、同じスタンダードノート「VersaPro(バーサプロ) タイプVF」及び「同 タイプVL」の新機種47モデル、及び周辺情報として価格の変更が行われたメーカー保守に関する情報、13.3型や12.1型のモバイル/ウルトラブックの同行などを新旧比較を交えて全16ページで特集するものです。

NEC VersaPro タイプVF注目は、最新Celeron「1000M」を搭載する「VersaPro タイプVF」。円安の影響を受けつつも5万円前後でのご提供が可能なハイコストパフォーマンスモデルです。デスクトップの上位機種については、インテル第4世代Core搭載モデルが出そろい次第、追加アップデートさせていただく予定です。

本特集の特長は、お客様の気にされる「7pro32bitリカバリメディアの有無」「XPダウングレード権の有無」、更に4GBメモリが「2枚なのか1枚なのか」といったところの”重大な細部”について、出来うる限りの調査を行い、網羅・掲載をしていることでございます。

ノートPCについては、各モデルのキーピッチやキーストロークについては勿論、あるものについてはキーボードレイアウトの画像を追加しておきました。

尚、今夏以降、各社の在庫モデルPCにプリインストールされるOfficeバージョンは「2013」に差し替えとなります。プレインストール版Office2013は、OSと異なりダウングレードしての利用は不可能ですので、「Office 2010」での利用を希望されるお客様は、同バージョンをプリインストールした2012年冬登場の型落ちモデルをお早めにお買い求めください。(※チラシにも一部、掲載させております。)

本特集チラシは、NECユーザ様向けに随時お送りさせていただきますが、
それ以外のお客様で送付をご希望の際は、弊社担当までお気軽にお申し付けください。

以上、今月もよろしくお願いいたします。